他人と自分

こんにちは!
スピリチュアルヒーリングの
和泉龍葉です。




他人を評価する時、

見た目が大切と言われますが

でも

実際には合って会話をしてみないと分からない

部分が多いですね。


確かに

初対面の印象はその後のお付き合いを左右する要素ですが

そればかりに重点を置いてしまうと

かえって見るべきものが見えなくなります。



人と会った時に感じる不思議な感覚って実際は何なのでしょうか?


そう。何かあるんですよ。


自分では上手く表現出来ないだけで。



私の場合は

相手の方のスピリチュアルガイドを感じ取ります。

だから

ある意味2重にお話ししているようなものです。



その方の個人的な部分とガイドの部分。


その二つを総合的に考えるべきでしょうか。



たまに

落ち着きのない感じの人がいますが

それもまたその人本人の気持ちとガイドとの

気持ちのすれ違いが起きているような感じです。



自分の感情を抑えきれずにいるのは

自制心もあるのですが

どことなく自然に逆らっている自分に

気付かないのかもしれません。



私から見ると

この人、氣付きの起きるタイミングかな?

と思うのですが

当の本人は全く分かっていない様子で。



でも

憑依体質の場合は

状況がコロコロ変化してしまいます。


その人の性格がガラッと変わるんですね。


やはり誤解されやすいのは憑依体質の場合が多いようです。


ほんの一瞬のちょっとした表情で

相手を判断するのは

よほどの人生経験が必要ですが


それを無視して判断されてしまうと

自分ではそんなつもりはないのに・・・


と言う状況を作りやすくなります。



そう言う場合は

まず相手を信頼する自分の心を立て直すことです。


相手の態度に左右されてしまうと

憑依体質の場合は、さらに心が揺れ動くことになります。



まず

ぶれない自分でいる。

そして相手を信頼する。


その基本に戻ることです。




自分の心の状態は

他人からの反応で分かるものですが

その前に自分でチェックしたいもの。


そんな時は

スピリチュアルガイドにお願いして

自分の心をきれいに掃除してもらうといいですよ。


そうすれば

相手との関係でつまずくことがなくなると思います。



では、また。









なお、当ブログで紹介している内容の実践は
全て自己責任でお願いいたします。


私の別ブログ


もどうぞよろしく。



私のツイッターアカウントは

になりますので、もし良ければこちらもフォローお願いします。

この記事へのコメント