動物と神様

こんにちは!
スピリチュアルヒーリングの
和泉龍葉です。





昔、父の勤務していた会社の

社宅に住んでいた時です。


庭に一匹のカエルが住み着いていました。


それがちょっと不思議な存在だったんです。





普通、カエルと言うと

ぴょんぴょんと跳ねるものですが

そのカエルは、四つ足でのしのしと歩くんです。


飛び跳ねるなんことはしません。

それにいつもじっとしていて

ゲコゲコと鳴くこともありません。


なぜそんなカエルが東京の住宅地にいるのか

不思議でした。







それを見ていた私の母から



そのカエルは

屋敷神様(やしきがみさま)だよ。

だから手を出してはいけないよ。


と、注意されていました。



どうやら母には

そのカエルに神様が宿っているのを感じたらしいんですね。


確かに

そのカエルを大切にしていた時期、

私の家にもいいことがけっこうありました。


現在でも

カエルではないものの

外出先で突然、きれいな蝶々が目の前に現れることがあります。


そんな時は

あぁ。神様が来ているんだな

って、思うんです。



それ以外にも

地域によってはヘビやキツネ、タヌキの場合もありますね。


役所などで害虫として指定されているものは別ですが





基本的に

目の前に現れた昆虫や動物などは

神様が宿っている可能性があります。






朝、起床時に

小鳥のさえずりで目を覚ますのも

本当はとても幸せな事なんです。


目に見えない高次な存在は

さりげなく私たちの目の前にいるものです。



もしかしたら

あなたにラッキーなことが起きる予兆として

現れたのかもしれません。


そんな小さなことでも大切にしてください。









なお、当ブログで紹介している内容の実践は
全て自己責任でお願いいたします。



私のツイッターアカウントは

になりますので、もし良ければフォローお願いします。




人気ランキングに登録しています。
投票は下の画像をクリックしてください。ご協力ありがとうございました。


にほんブログ村 メンタルヘルスブログ ヒーラーへ

この記事へのコメント