パワースポットとエゴ

こんにちは!
スピリチュアルヒーリングの
リュウハゼロです。



先日、
沖縄県のある地域で
立ち入り禁止の措置がとられたと報道されていました。

それは、パワースポットと言われる所ですが

一般の住宅地と隣接している所では
あまりにも無理があります。

それに訪れる人のゴミ処理にも
地元の人たちの負担になり
パワースポットと言いながら

実際にやっているのは
地元民への迷惑行為でしかないんですね。


元々
パワースポットとは
その土地からの恵みとも言えるエネルギーを
共有する場所ですが
とても神聖な土地になります。


でも
残念ながらその神聖な土地に対する
畏敬の念が全くない人たちが
一挙に押し寄せたらどうなるか?

と言う事ですね。



私は
ひところのパワースポットブームって
行列のできるラーメン屋と同じだと思うんです。


とりあえず行列が出来ている店が
美味そうだ。

って言う感覚ですね。





でも
本当のパワースポットは
大勢の人が押しかければ押しかけるほど
その威力は失われます。


逆に
誰も知らない場所で
パワースポットを探すからこそ
その価値があるんです。






自分の心と体で
それだけのエネルギーを感じ取れないのであれば
他人の後ろをついているだけに過ぎないんですよ。



パワースポットは生きている存在です。

だからそのありがたさを実感出来る人だけが

楽しむことが出来るんです。


間違っても
地元に人たちの迷惑になるような人は
パワースポットを語る資格さえないと言えますね。







なお、当ブログで紹介している内容の実践は
全て自己責任でお願いいたします。


人気ランキングに登録しています。
投票は下の画像をクリックしてください。ご協力ありがとうございました。


にほんブログ村 メンタルヘルスブログ ヒーラーへ

この記事へのコメント