サイキックストレス

こんにちは!
スピリチュアルヒーリングの
和泉龍葉です。



昨年から続いている
瞑想中に見える向こうの世界ですが



今では特に深呼吸をしなくても
だんだん明確に見えるようになってきました。

先日も
目を閉じたその瞬間に

とても広大な土地にラベンダーがぎっしり一面に
咲き誇っている場面を見てしまい、

めちゃくちゃ驚きました。



furano001.jpg


もうここまで来てしまうと

現世からどの世界に戻るのか?
と言う答えがハッキリしてしまってます。


そう。瞑想中に見える場面は
決して自分で作った空想ではなくて

この世に生まれる前に
私が住んでいた場所だと確信しています。


それも
リアルタイムでその空間に出入りしています。


ただ
ちょっと気になるのは

その世界には人の気配が無いことですね。







瞑想中に見る風景はいつも以下のパターンで
映し出されます。


いきなり
山の中の河川の風景が見えます。

それはドローンを使って空撮している感じ。

すると

高速でその川の上空を下っていくと
広い海に出ていきます。


すると
いつの間にか

その空間が洞窟のような場所に変化して

その洞窟を抜けると
高速道路のような場所に出ます。

車らしきものは見えないのですが

私はその道路上を猛スピードで駆け抜けています。

すると

今度は市街地にたどり着きますが
まるで古代ローマの都市のような風景で

石造りのような家々の路地を抜けると

光り輝く道路が見えるんですね。


その道路を高速で駆け抜けていくと

神々の住む神殿にたどり着きます。



ただ
瞑想する日によっては

高速道路だけ見える時だったり

山々の風景だけだったりして

神殿にたどり着けない時があります。



これは
神様から呼ばれているタイミングがあるように思います。


そして

その神殿をさらに突き進むと

今度は洞窟に入り込み

蛇行しながら突き進みます。


すると

出口付近が急にまぶしい光に包まれて

出口を出ると

宇宙空間のどこかの惑星にたどり着きます。


つまり洞窟はスターゲートなんですね。


すると
今度はその惑星の海にいきなり飛び込んでしまい

海中から外の風景を眺めたりしています。


とても透明度の高い海で

生物らしきものは存在しません。


そして
その海中から急上昇すると

いきなり標高の高い山の山頂に

たどり着いてしまいます。


その山々はとても美しく

その周辺にはお花が広大に敷き詰められているのが

見えてきます。


すると
ふと見た山の山頂に大きな太陽が昇り始めて

強力な光を放ち出します。


それが
人間に向けて発しているエネルギーだと気付かされる
のですが、ここで急に場面が暗くなり

瞑想が強制的に終了してしまいます。




以上が
いつも瞑想中に見える風景です。


でも
人がいないんですね。

なぜなのか? 私には分かりません。


それとも風景自体が仲間なのかもしれません。


私はその世界で
サイキックの能力を使って様々な現象を
起こしてきたことを感じています。


だから
むしろ現世で
その能力が使えなくされてしまっていることを

とても残念に思うんですね。

つまり
サイキックのストレスを強く感じるのが
現在の自分と言うわけです。



現世では何かと我慢しないといけないことが
多いですね。


でもそのガマンの先にはとても素晴らしい世界が
待っているのを私は知っています。


瞑想は
イメージをあれこれ浮かべるのではなくて
どこかの異次元空間を思い出す作業のようになっています。


ちょっとしたひらめきでも
すぐにメモをした方が良いですよ。

きっと将来的に役立つ時が来ます。



神様の世界に上る太陽から発せされるエネルギーは
それはとても美しいものです。


いづれ
この世を去る時が来たら、その世界に戻るんだろうなぁ・・・

なんて思ったりしています。




でも
まだまだ謎だらけの空間です。

今後の探求が楽しみです。





なお、当ブログで紹介している内容の実践は
全て自己責任でお願いいたします。


人気ランキングに登録しています。
投票は下の画像をクリックしてください。ご協力ありがとうございました。

この記事へのコメント