私の次のステップ

潜在意識への語り掛けと

引き寄せへの活用・・・

いろいろとチャレンジ中ですが


その変化はあまりにも激しい部分があり

私は少々疲れていました。


確かに引き寄せていて良い部分があるのですが

それと同時にそうでない部分も

引き寄せられます。


それもまた

強烈なんですね。


なんでまたこんなことに。

正直、冷静さも失います。

そこまで

激しい状況になるのです。



でも次の行動を起こさねばなりません。


次はどうすべきか?


心が疲れたままでは

何も出来ないな・・・。


そう思っていた時、

ある一枚のチラシが

カバンから出てきました。


地元のCDショップの前で

配布していたものでした。

と言ってももう

1か月以上も前のものです。

どうやら

新人の女性歌手らしい。

Youtubeでも公開されてるから

少し見てみるか・・・

そんな気持ちでアクセス。

うん。なかなかだね。

そんな気持ちでいたら


横の画面に

エックハルト・トールさんの動画が出ていました。


ん?待てよ。

そう言えばスピ系の動画を最近見てないな。

何だか急にその動画が見たくなりました。

突然の衝動



いつもなら気軽に見ているのですが

なぜかこの時は違いました。

「今、この瞬間に必要なメッセージだ。」

私にはそうとしか思えなかったのです。

まるでこの瞬間を逃さないために生まれて来た

大げさなようですが、そんな感覚でいました。


だから、単なる知識ではなく、

このメッセージを全身で受け止めよう。


そう思い、何度も何度も繰り返し

気が付いたら3時間も経過していました。


そして

私自身が

宇宙に向けて

「もう苦しみはたくさんです。充分に体験しました。」

そう語り掛けました。

それまで

辛かった苦しみで思い出せるものを

ひとつひとつ、ノートの書き出して

宇宙に

「○○の苦しみは、もう充分に体験しました。

今日でこの苦しみを終わりにしたい。」

そう語り掛けたのです。

もちろん

それは私の本音です。

もう私は疲れ果てていたからです。

しかし

苦しみから逃げるのではなく、

がっちり正面から組み合ったからこそ

もう終わりにしたいと言えるようになったのです。


そして

一夜明けた

今日、また一つ神秘体験がありました。


やはり

自分が落ち込んだままでは前には進めません。


「宇宙と一緒にワクワクすることがしたい。」


「宇宙と幸せを共有していたい。」


そう瞑想しながら宇宙に語り掛けました。


繰り返し繰り返し。

ゆっくりとしたリズムで。


すると

宇宙からその返事が届いたのです。


突然、私のハートチャクラの扉が

開いたと思ったら


数多くの天使たちが楽しそうに遊んでいる

楽園の光景が見えたのです。


その天使たちの数は

数百人 いや 数千人を超える数です。

私がその光景に驚いていると

1人の天使が私に声をかけてきました。


「(パワーストーンの)ローズクォーツをにぎりしめると

もっと、楽しい場面が見えるよ。」



私は言う通りに

ローズクォーツを左手に握りしめてみると

急に天使たちの光景がズームアップされたのです。


天使たちはそれぞれにグループを持っていて

それぞれの目的を持って遊んでいます。


広い公園で水遊びを楽しんでいるグループ

遊園地のジェットコースターで遊んでいるグループ。

ピアノ弾き語りでたくさんの天使たちと楽しんでいるグループ。

歌手の天使がステージに立ってそれを楽しんでいるグループ。

他には絵を描いて楽しんでいるグループもいます。


これが私の心の世界の天国なのか。

私は驚きと感動を得ていました。


すると

さっきの天使がまた話しかけてきました。

「僕たちの存在に気付いてくれて、どうもありがとう。」

本当なら私がお礼を言わないといけないのに

彼らの方からお礼を言われるとは思いませんでした。


そしてその素敵な光景を印象に残したまま

瞑想が終了しました。



少し話を戻しますが

たいていの人たちは

自分自身が抱えている苦しみに気付きません。

ですから

宇宙はあえて、それに気付かせるために

とてもキツイ苦しみを与えるようにしてきます。

人間の世界は全てが自己責任ですから

その苦しみから逃げるのも自由。

受け止めるのも自由です。

ですが

ほとんどの人はどちらも選ばず

放っておいてしまいます。

そして

その苦しみが大きくなっていることに

気付かないまま

人生を終わることになります。

そして

人間として生まれ変わった時に

その苦しみを再び受け継ぎ、

苦しみが重大化した時に

スピリチュアルの大切さに目覚め

その苦しみの本当の意味を知るのです。


今、私がこの記事を書いている段階では

抽象的な現象にすぎませんが

ここに来て

私はまた一つ

ステップアップしたのだと思いました。

何か現実的に

起きたかどうかよりも

心の変化として

どうなったかが私としては

とても大切な事なのです。


エックハルト・トールさんの言う通りで

人は苦しみから得られるものが大切でもあるんだなって

思いますよ。

ただ、私は苦しみ過ぎたみたいですが。(笑)

いづれにせよ、自分の気持ちに

活力が蘇ったことは事実です。

ありがたい体験でした。





なお、当ブログで紹介している内容の実践は
全て自己責任でお願いいたします。


人気ランキングに登録しています。
ぽちっとして、あなたもシンクロしましょう。


にほんブログ村 メンタルヘルスブログ ヒーラーへ

この記事へのコメント