水晶を持ち歩く

こんにちは!
アクセスありがとう。
神秘家・龍ノ助(リュウノスケ)です。




感謝の水晶

今や引き寄せの法則が常識化?しているような

ザ・シークレットの話の中に

感謝の石

の話があります。


これは

日頃から感謝することを習慣化するために

河原で拾った石を感謝の気持ちを込めて

持ち歩く話ですが


この話はとても地味なので

あまり関心を持たれないのかな?


なんて思うのですが


私も日頃から水晶を持ち歩いています。


でも

今まではただ単に自分のバッグに入れていた

だけだったので

単なるモノ扱いしか出来ていなかったんですね。



でも

最近、その感覚が変わってきました。


水晶との意思の疎通が生まれてきたんです。


水晶の持つ力もそれはそれで

大きいものかもしれません。


それにはやはり

感謝の気持ちが欠かせません。


あぁ。やっぱりありがたいなぁ。



そんな思いが起きればそれでOK。



今までは単なる水晶にしか感じていなかったのですが


感謝の水晶と呼び名を変えてから

水晶に対する考え方がガラリと変わったように思います。



今まで積極的に出来なかったことが

積極的に出来るようになったりして


自分なりの変化を感じるようになりました。





そこで大切なのは


水晶を持つことで変わるのではなく

自分から感謝の気持ちを起こすことによって

水晶を通じて変化が起きる事です。



ただ単に水晶を持てば何か起きるわけではありません。



全て自分の心次第と言う事です。



もし

あなたが買ったままの水晶を家で放りっぱなしにしたら

もう一度、感謝の気持ちを持ち直してみてください。



何か自分では氣付かなかった出来事を認識できますよ。





では、また。








☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
龍ノ助あての
メールでのご質問やご相談などは
ryukeyword☆gmail.com
(☆は@にかえて)までお願いいたします。
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

この記事へのコメント